錦秋の小樽へ

2004年10月


 (6)運河の月

 小樽に着いた10月28日、雲間に満月が見えました。
月齢カレンダー2004年10月 
   (「お星様とコンピュータ」のサイト)
翌29 日の夜は、奥沢口までバスで行って、以前、静屋通りにあった喫茶店のマスターがやっている居酒屋で過ごしました。帰りは、南小樽から海沿いに歩いて、運河 のホテルまで戻りました。
ほろ酔いで眺める十六夜の月が、格別でした。
30日の夜も晴れて、ガス灯の向こうに月が昇っていました。
小樽 Canal Moon というホームページを作っている方が久しぶりに小樽に帰ってきて、同じ名前の店を始めたと知って、入ってみました。
コーヒーの濃さを選ぶことができたので、薄めを注文しました。夜は、お酒や食事も楽しめるということでしたので、また今度行ってみたいと思っています。
 小樽 Canal Moon

※その後、2005年にもう一度訪ねてみたら、Canal Moon があった場所は、別の店になっていました。インターネットの Canal Moon のサイトからも、カフェのページが消えていました。
都通りのあまとうに 行って、お土産に、マロンコロンと、三日月形にチョコレートが乗ったクッキー "運河の月" を買いました。

つ づき